一般社団法人国際和合医療学会認定 遺伝子・フローラカウンセラー養成講座 初級・中級・上級のご案内

2020/07/13 養成講座

初級、中級、上級を選べるカウンセラーは、遺伝子と健康、遺伝子検査カウンセリングおよび近年注目を浴びる腸内フローラに関する最先端情報と今後の展望が学べる。

受講料:初級 30,000円(税抜) 中級 80,000円(税抜) 上級 150,000円(税抜)
受講方法:動画を通しての座学、筆記テスト及び現場(高輪クリニックグループ)での研修3回

講義内容:腸内フローラとは?/腸内フローラと健康/腸内フローラと性格/フローラの形成臓器/ゲノムの医療革命/どうして個人差は生まれるの?/DNAバンキングで何がわかるの?/DNAバンキングこれまでの健康管理との違い/検査結果の健康管理への活用/多項目遺伝子検査とは/あなたの腸内細菌叢バランス/腸内フローラ検査/腸内菌叢研究の歴史/ヒト腸内常在菌叢の構成と民族・食事・年齢による違い/腸内錠剤菌叢への介入~プロバイオティクスとプレバイオティクス~/中国とヨーロッパにおけるメタゲノムプロジェクトの動向などを含む全6章に渡る講座
※初級のようなeラーニングのシステムはとっておりません

こんな方におすすめ
・スポーツトレーナー
個々の遺伝子を知ることで、運動種目の選定、運動メニューによる体力強化、減量など最も有効なトレーニング方法を提案し、潜在能力を発揮するきっかけを提供できるスペシャルトレーナーに

・美容関係者、エステティシャン
遺伝子に基づく個人に適した健康法やダイエット方法をプロヂュースし、無理なく無駄なく最短で結果をだせる“美”の提案を

・医師、医療従事者
遺伝子によって異なる個々人の体質、危険因子を知り、健康リスクを予測することで生活習慣病の改善や、体質にあった運動法、食事法を指導することが出来ます

合格までのステップ
1、講座へのお申込み
2、講座開始(約5時間)
第一章 腸内フローラ
第二章 ゲノム(遺伝子検査)の臨床
第三章 DNAバンキング
第四章 多項目遺伝子検査
第五章 腸内セルフチェック
3、認定試験を受験 ・筆記試験を実施いたします
4、現場研修(三回)

【認定団体】
国際和合医療学会とは
当学会は、医療費の高騰にはどめをかけるため様々な取り組みを実施しています。その一環として、和合医療を自薦する医師が監修した資格制度の認定を実施しております。国際和合医療学会では、健康創造の意欲を高め実益を上げる方法論を各分野の専門家が国民に提供することを主旨として西洋医療と東洋医療の横の繋がりのシステムや、医療施設を和合の精神で構築し、医療の質を高め、各種難病や慢性疾患の治癒率を上げることを目指し、様々な活動に取り組んでおります。

活動内容
・健康づくりの達人が終結する、和合医療セミナー
札幌、青森、名古屋、京都の各地にて年一回開催また、東京にて年一回の総会の開催
・健康増進を目的としたショートセミナーの開催
・健康増進を目的としたツアーの開催
知夫里ツアー和魂を呼び起こす和文化、和の伝統芸能に触れる、和魂を体感するツアー
世界の伝統療法とふれあうインド、チベットツアー等
・和合医療学会推奨健康器具、サプリメントの案内

常任理事 陰山康成
国際和合医療学会常任理事
医療法人社団癒合会高輪クリニック院長
岐阜大学医学部医学科大学院卒業、医学博士
臨床ゲノム医療医学会認定医
医師と歯科医師のダブルライセンス・ドクター
歯科では歯科麻酔、医科では救命救急科、整形外科を専攻

ロンドン大学医学部に留学時、各種統合医療を研修し帰国。2006年和合医療をキーワードに高輪クリニックを開業。内科と歯科、西洋医療と伝統医療を日々こなしている。現在自院での臨床のかたわら、東海大学東京病院健康管理科での予防医療臨床をこなしている。遺伝子にもとづく予防医療の指導は2006年に開始し、約10年の歴史を重ねて、遺伝子にもとづくテーラーメード医療の確立をめざしている。

お支払い方法:お振込
※お申込みのご連絡をいただいた後、運営団体より講座費用等のお支払い方法のご案内を送付させていただきます。

お申込み、お問合せ
FAX:03-6712-9787
TEL:03-6712-9747

一般社団法人国際和合医療学会
jimukyoku@takanawa-clinic.com