高輪クリニックでは、乾癬など皮膚疾患でお悩みの方が月に100件を超えるお問合せを頂いています。
特に乾癬の方は何件もの皮膚科に行っても原因が分からず、良くならなくてつらい思いをされている方が大変多くいらっしゃいます。高輪クリニックでは、体全体を調べる様々な検査を基に、お1人おひとりの症状の原因を探り、その方に適した治療法を提案しております。乾癬でお悩みでしたら、まずは当院の検査を受けにいらしてください。あきらめず、一緒に症状の改善を目指しましょう。

※フォームに必要事項と、「初回カウンセリング希望」と入力の上、お送りください。

あなたがもし、乾癬のこのような問題にお悩みなら、ぜひこのページを最後まで読んでください。
今度こそ根本から、乾癬とお別れできるヒントをお伝えしています。

いつもの生活習慣が、乾癬の症状を悪化させる原因になっていることをあなたはご存知ですか?

例えば…
■食生活
肉類や脂肪分、香辛料などの刺激の強い食品は、かゆみを増すので控えることをオススメします。他にも、熱いスープなどもかゆみを誘発したり強めたりすることがあります。

■ストレス
仕事や対人関係の悩み、家庭内のトラブルといった、さまざまなストレスが発症・悪化の引き金となります。また、乾癬そのものに対する不安やイライラがストレスとなり、症状を悪化させるという悪循環も起こります。

■飲酒・喫煙
飲酒はかゆみを増すきっかけになります。タバコものどを痛め、乾癬の悪化原因である風邪や扁桃腺炎などにかかりやすくなります。

■入浴
長時間の入浴、熱めのお湯はかゆみを増します。ぬるめの温度にして、長時間の入浴は避けましょう。皮膚のカサブタなどが気になってゴシゴシ洗って落としたくなる方もいますが、こすりすぎると症状を悪化させてしまいます。せっけんをよく泡立て、やさしく洗いうようにします。

■睡眠
不規則な生活や睡眠不足も悪化要因です。十分な睡眠をとって、規則正しい生活を送ることを心がける必要があります。

生活習慣を見直すことで、今の辛い症状を軽くすることができます。
そして後は、あなたに合った治療を見つけることが重要です。

乾癬の原因として以下の3つが考えられています

①公衆衛生が改善し、清潔な環境が腸内環境を悪化させ、腸内の T-reg(攻撃的リンパ球を止めるリンパ球)の減少をまねき、過剰な免疫反応を引き起こしている可能性があります。

②食生活の欧米化で腸内フローラのバランスが乱れ、それに伴い免疫のバランスに破綻をきたす方が増えています。

③様々な要因で金属を体内に取り込む機会が多くなったことも、乾癬の要因と考えられます。
金属の供給源は歯科治療で使われる金属・ニッケルを含む食材(大豆・ココア・チョコレートなど)、魚貝類 などです。

症状改善を目指すためには、まず原因へアプローチする方法を知るための検査をし、
検査結果から個々人にどんな治療が必要なのかが明確になり、あたなのためのオーダーメイドの治療をすることで、長年悩まされていた症状の改善を目指すことができるのです。

腸内フローラ検査なら、あなたの
腸内にいる菌が詳細に分かります

数年前まで、腸内フローラの検査は数千万円以上もの莫大な費用がかかり、とても現場で使えるものではありませんでした。しかしその検査が数万円でできるようになり、臨床の現場で使えるようになったことでより多くの患者様のお悩みを解消することができるようになりました。

当院の腸内フローラ検査では、あなたの腸内にどんな菌がどれくらいいるのか、それがあなたの体調、皮膚の症状にどんな影響を及ぼしているのかなど、詳細にわかります。1人ひとりにピンポイントなアドバイスや治療を提案することができるのです。

あなたに必要な菌だけを選んで
内服をすることができます。


腸内フローラを改善するためには、その人にあった乳酸菌を知ることが大切です。
乳酸菌というとヨーグルトを連想する方が多いのですが、日本人がヨーグルトを食べ始めてから歴史も浅く、日本人にはヨーグルトに含まれる乳酸菌はあまり効果的でない場合があります。

当院では、「乳酸菌のマッチング検査」を実施し、その結果にもとづき1人ひとりに最適な菌を厳選して内服の提案をさせていただいております。

口腔内の金属を取り除く治療は
専門的な技術が必要です。


当院では、乾癬の悪化につながる金属アレルギーの検査や食物を含む130種類のアレルギーの検査を行うことができます。
そして、アレルギー源を取り除く治療、避けるための食事指導、さらに体内に蓄積したアレルギー源を排泄するキレーション治療を受けることができます。

特に、特定の金属にアレルギーがある場合、その金属が含まれる歯の被せ物の除去を行うことがあります。

このように、高輪クリニックでは、一時的に症状を抑えるだけの治療ではなく、原因にアプローチする治療を行っていきます。

乾癬でお悩みの方は、まずは当院に検査を受けにいらしてください。
一緒に症状を改善していきましょう。

これまで乾癬は、一定の効果が期待できるものではありましたが、

明確に原因が分からなかったり、
長期間に渡る通院が必要だったり、
効果があるステロイドや免疫抑制剤は、
いずれ効かなくなったり、

何年も治療しても効果がないケースがあったり、

と、なかなか治療に踏み切れない方もいたのではないかと思います。

しかし、乾癬のメカニズムがわかるにつれ、
最近では、腸内フローラを整える治療の道が開けてきました。

腸内環境を整えることは、T-reg(攻撃的リンパ球を止めるリンパ球)の環境を整えることに繋がります。

ここで問題になるのが、腸内フローラを整えるために、自分に合った菌をとることですが、ヨーグルトなど乳製品に含まれる菌は日本人にあわないことがほとんどであることは、あまり知られていません。

また、腸内環境を整えることと同時に、過剰な免疫反応を起こすアレルギー源を明確にして、生活から取り除いていくことも大切です。

そして今回は、多くの方にまずはご自身の乾癬の原因が分かる乾癬傾向検査から、あなたにぴったりの治療法を見つけて頂き、乾癬で悩んでいる方を手助けしたいと思い、「乾癬傾向検査」をご提供することにしました。

これまで何をやっても効果がなかったと言う方でも、より効果的な方法にたどり着けることと思います。
また、ご希望の方にはその後の効果的な治療についても、ご提案させていただきます。

まずは、乾癬傾向検査が受けられる、初回カウンセリングをお申し込みください。
今まで悩んでいた症状の改善を一緒に目指しましょう。

初回カウンセリングでは、治療の第一歩として、和合健康ドックを行い、乾癬傾向とカラダ全体の健康について検査します。

-検査について-
和合健康ドック(乾癬体質の根本を知る) 5,000円+税
 ・心身全体の状態を把握するスキャニング
 ・口腔内~腸内までスクリーニング(皮膚と口腔内の関係を調べます)
 ・酸化還元電流(皮膚の錆び度合が分かります)
 ・皮膚の重金属蓄積や必須ミネラル不足の検査
他の検査をご希望にならない限り、これ以上の費用はかかりません。

-ご希望の場合のオプション検査(別途3万円+税)をお受けいただき、より詳細な治療方針をご提案させて頂くことができます-

腸内フローラ検査

T-regを増やすための環境情報や乾癬体質に繋がる直接の原因が分かります

金属アレルギー血液検査(DLST)

どの金属にアレルギーがあるのかが分かります

MAST130(食物を含む130項目検査可能)

あらゆるアレルギー物質について、アレルギーがあるかどうかを調べます

マルチ遺伝子検査

遺伝的な体質分かり、最適な食事、運動方法を知ることができます

高輪クリニックは自由診療のクリニックです。

公的医療保険は利用できません。

何かの症状が現れた場合、必ずしもその部分にだけ原因があるとは限りません。
そのため、当院では自律神経バランスや口腔内などをくまなくチェックし、本当に改善するべき所はどこなのか洗い出していきます。

口腔内と全身の相互関係を総合的にチェックする、当院オリジナルの総合健康ドックです。

・全身のスキャニング
・口腔内~腸内までスクリーニング(口腔内と皮膚の関係を知る)
・酸化還元電位を図り、今現状の酸化度を調べる(皮膚の錆び度を知る)
・皮膚に対しての重金属蓄積や必須ミネラル不足のスクリーニング
・ガルバニック電流検査(銀歯などから金属が溶け出して金属による皮膚の影響を予想する)

乾癬の治療に詳しい医師があなたの症状や悩みについておうかがいします。

お身体のことや診療のことなど、ご不明な点、ご不安な点は、専門知識をもつドクターに気軽にお尋ねください。






●和合健康ドック
・自律神経のバランス
・口腔内環境と全身との関係
・唾液による身体のさび度チェック

費用は5,000円(税抜)です。

-オプション検査-
腸内フローラ検査(腸内フローラの詳細を知る)
乾癬の憎悪因子をしらべる検査
食物アレルギー検査(MAST130:130項目の花粉や食材のアレルギーを調べる)
金属アレルギー検査(DLST:様々な金属との相性を知る)

費用事例
初診料 5千円(税別)
漢方薬or乳酸菌処方の場合 2万~3万円/1ヵ月  6ヶ月内服
※乳酸菌服用でまれに便秘・下痢・皮膚症状がでる場合があります。

心身を立体的に捉えた検査結果をお伝えします。
結果に基いて、個人に最適なオーダーメード処方や生活習慣の指導をさせていただきます。
その後継続して治療をご希望の方にのみ、検査結果に基づいた治療計画を立てます。ご要望があればお伝えください。

検査結果、治療計画をもとに、食事指導や生活指導、希望の方には乳酸菌の服用、移植、歯科金属除去などの治療を行い、乾癬の改善を目指します。

乾癬は根気よく治療を続ける必要があり、人口のおよそ0.1%の方がその症状に苦しんでいるといわれます。
白人に多い皮膚病と言われていましたが、近年日本でも徐々に増加傾向だと言われています。

できやすい部位は慢性の機械的な刺激を受けやすい頭部、肘・膝、臀部、下腿伸側などの他に、爪や関節に症状が出る方もいらっしゃいます。

あなたが乾癬にお困りなら、どうぞお気軽に当院の初回カウンセリングをお受けください。
そのつらい症状を改善するお手伝いをさせていただきたいと思います。

※フォームに必要事項と、「初回カウンセリング希望」と入力の上、お送りください。